並木通り三番街

Twitter @KasumiStarlight

改めての並木芽衣子について

こんにちは宮下かすみです。この記事はやきゅさん主催の「たんあいがたり-natsu-」の記事になります。

 

昨日8/26は鳩さんのコロちゃんについての記事でした。自分もミリ6th福岡以来コロちゃんが気になっていますので勉強になりました。rocoroco.hatenablog.com

 

さて今回書くのは毎度おなじみ並木芽衣子。一番書きやすいというのはそうなんですけど、最近ちょっとばかしアイマスとは別界隈(Vtuber、特ににじさんじ)の方に時間をよく割くようになってしまったので、ここらで一度原点回帰という意味を込めて。

 

さて今回の主題は「自分は担当アイドルのどこが好きか」ということでダイマが目的ではないとのこと。実をいうと2018年3月30日にアイマストドンに投下していました。(長くて畳んでいますが)

imastodon.net

 

このようにマストドンの上限500文字をフルに書いてみたのですが、今回はそれを掘り下げていこうと思います。なので今まで描いていた記事の内容と被る所があるかと思いますがご容赦ください。

それと、全部書くととてもじゃないけど書ききれないのでいくつかピックアップしていきたいと思います。

 

・勇気!直感!度胸!

彼女の代名詞とも言えるセリフ。シンデレラガールズ劇場696話より。

f:id:NamikidoriSambangai:20190826011011p:plain

これは旅において至言だと思います。
自分もよく旅をしますが、見知らぬ場所に飛び込む勇気、自分が良いと思ったものを信じる直感、そして最後には度胸がモノを言います。自分にはいるようで実は正直無かったりするからこそ、芽衣子さんのこの価値観に引き込まれたのだと思います。



・実は万能タイプだからどんなアイドルとも組み合わせられる無限の可能性

これあまり芽衣子さんの知られていない所です。22歳というポジションから繰り出される、カワイイ年下ポジションでもムードメーカーな同年代でも大丈夫だし、頼れる年上のお姉さんとしても信頼されている所があります。さらに旅行好きだからどのアイドルと一緒になっても相手に合わせられる。だからこそ、同人活動であったり、脳内で考えたりする時にもとにかく動かしやすい。極論を言うとアイマス以外のキャラクターとも大丈夫です。

見てくださいよ実年齢より年下に見られやすい例であるこのブルマ姿。こんなにかわいらしい人が元社会人なんですよギルティー

f:id:NamikidoriSambangai:20190826012209j:plain

セクシーギルティのMVで出すこのハートにCuみを感じる。

f:id:NamikidoriSambangai:20190826013002p:plain
これは敵の幹部的ポジションにいるCoな芽衣子さん。

f:id:NamikidoriSambangai:20190826012818j:plain

 

・ポジティブだけど決して無理をさせない

これすっごい大事なことだと思うのです。Pa全開な芽衣子さんなんですけど、相手を思いやる気持ちに常に溢れています。グイグイ引っ張って連れまわすPa溢れる所が彼女の魅力ですけど、それに並んで気配り上手なところ。

f:id:NamikidoriSambangai:20190826015916j:plain

f:id:NamikidoriSambangai:20190826021546p:plain

22歳で社会人の経験もある以上、彼女自身も様々な経験をして今に至っているのだと思います。だからこそ、そんな芽衣子さんがアイドルとして一緒に歩いていきたいし、人として好きなんだなと思います。


・生涯現役でいそうなところ

これは個人的な妄想も含めているのですが、彼女のエネルギッシュな所は一生続くんだろうなあと思います。アイドルやめてもタレントとか女優として活躍していくのかなあ。きっとおばあちゃんになってもテレ東の旅行番組とかで出てきそう。もしくはある程度の年齢になったら地元の和歌山に帰って旅人向けの民宿やりそう。隣にはきっとパートナーがいるはず。


・並木芽衣子の全部

Q 今まで長々と書いてたけど結局全部が好きなんか

A そらそうよ


明日8/28はa54さんの大神環ちゃんについてのお話です。それではおさしみやさい。